ZEHロードマップ

ZEHとは

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などで再生可能エネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

本事業の趣旨ならびに、「ZEHロードマップ」の意義に基づき、自社が受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標(以下「ZEH普及目標」という)を掲げるハウスメーカーをZEHビルダーとして登録します。

最高ランク ZEHビルダー★★★★★(五つ星)取得

市原ハウジングはZEHに対する取り組みに対して、最高ランクであるZEHビルダー★★★★★(五つ星)を取得いたしました。ZEHビルダー/プランナーに登録されている数は全国で約7,200件。その中で五つ星の評価を得たのは、320件でした。市原ハウジングでは、今後もZEHビルダー★★★★★(五つ星)として、お客様に安心できる、快適な住まいをご提供していきます。

ZEH普及目標と実績

年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2025年度
目標値 10% 15% 30% 40% 60% 85%
実績 0% 15% 25% 63% 84% --

 ZEHビルダー評価制度

  • 前年度のZEHビルダー実績報告をしている
  • 各年の目標と実績をホームページで公開している
  • ZEHの建築実績を有する
  • 前年度のZEH普及目標を達成している
  • 実績の詳細報告を行っている

今年のZEHビルダー五つ星を獲得したのは全国約7,200件中、たったの4.4%の320件

市原ハウジングはZEHに対する取り組みに対して、
最高ランクであるZEHビルダー★★★★★(五つ星)を取得いたしました。

今後もZEHビルダー★★★★★(五つ星)として、快適な住まいを提供していきます。

ZEHの周知・普及に向けた具体策

ホームページへの提示、及び現場見学会、各種セミナー等で幅広いお客様にZEH基準の家造りの周知、普及を行う。

ZEHコストダウンに向けた具体策

ZEHに向けた住まいを探求し、ZEHモデルプランを規格化、標準仕様(商品)を作成する。

高性能断熱材、高断熱サッシ・ガラス、高効率給湯、高効率電化設備、高効率太陽発電等の原価を見直しによりコストダウンを図ります。

その他の取り組みなど

断熱性能、再生可能エネルギーだけに頼るのではなく、間取りプラン、採風等考慮した省エネルギー効果をお客様に提案していきます。

BELSへの取り組み

BELSベルスとは?

「Building-Housing Energy-efficiency Labeling System」の略称で、「ベルス」と読む。所定の計算法により一次 エネルギーの消費量を算出します。算出することによりその建物の燃費を比較することができます。基準は5段階の 星マークで算出し第三者認証が必要なので信頼できる判定基準の一つです。

BELS工務店の宣言〈当社は「BELS工務店」です。〉

【BELS工務店の定義】(平成29年度地域型住宅グリーン化事業・応募申請マニュアルより)
1.自社建設の住宅について、BELS表示を取得した経験があること
2.2020年までに、自社で建設する全住宅にBELSを表示することを目標に掲げること
3.毎年度、自社で建設する全住宅のうちBELS表示を行なった物件の割合を報告すること(少なくとも2020年まで)
4.国土交通省が行うBELS普及の取り組みに協力すること ※当社は地域型住宅グリーン化事業の構成員です。

BELS工務店実績報告

年 度 2019年度 2020年度
目標値 50% 100%
実 績 50% - - -